2018年11月10日(土) 国立特別支援教育総合研究所で職業体験

 

11月10日(土)に野比海岸沿いにある国立特別支援教育総合研究所で一般公開がありまして、その時に職業体験で行ってきました^^

 

国立特別支援教育総合研究所は名称が長いので、通称と言いますか何と言いますか・・・みなさん、略して特総研と呼ばれているみたいです。今回、職業体験を一緒にやらせてもらって、普段は体験が出来ない場所でのことでしたので、とっても貴重な体験をさせて頂けました。

 

ことの発端は、特総研の研修事業部主任研究員をなさっている榎本さんという方から、国立特別支援教育総合研究所と湘南国際アフタースクール野比で職業体験をやってみませんか?という内容の電話を頂いて、そこから打ち合わせをしたりしながらやらせて頂きました。

 

鈴木もいろいろ心配な点があったんですが、話をさせて頂く中で、見学にいらっしゃる一般の方々も・・・ということをおっしゃって頂けたので安心して話を進めることが出来ました。

 

下にある写真が当日のものなんですが、始めに『どんなこと』を『どういうふうにやっていく』のか、などもきちんと説明して頂けて、不安も和らいだ状態でお手伝いが出来たと思っています。リハーサルも何度かやって頂いて、その都度、アドバイスをもらって・・・の繰り返しもやって頂けて、そのお陰で、実際の職業体験の時も、頑張って出来ていました。とっても貴重な体験が出来てよかったです。

 

来年度も誘って頂いて、今回参加出来なかった子たちも一緒に参加出来たら・・・と思っています。とってもとってもありがとうございました^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください